夜中にステルベンが重なったとき。1人でエンゼルケアをするのって・・・・やっぱり怖いですよね(=_=)

私は、一般病院の常勤ナースをしています。
私の働く急性期病棟は、急変やステルベンが多いんです。

 

ひどい時は各勤務帯でステルベンがあったり、夜間2?3名の患者さんのステルベンがあったりします( ;´Д`)

 

日中はナースの人数も多いですから、それほど苦痛はないのですが、夜間は大変ですヽ(´o`;

 

夜勤は、ナースが3人体制です。
二交代夜勤ですから、途中に仮眠時間もあり、一人が仮眠にはいっている時間帯は、2人待機になります。

 

そんな中でステルベンが続くと、一人でエンゼルケアを行うなど対応しなくてはならない事も度々あるんです~_~;

 

ステルベンの対応は、毎回のことですから、それに対する不安はほとんどありません。

 

しかし夜中のエンゼルケアは、何度経験してもなれませんねヽ(´o`;

 

人って、亡くなった後に声が出たり、体が動いたりすることがあるんです(-。-;
ガスが体内から出る時に起こる事があるらしいのですが…。
そう分かっていても、やはり気持ちが悪いものですねヽ(´o`;

 

ついさっきまで生きていた患者さんですから、やはり詰め物をする時など抵抗があります(-。-;

 

いくらドクターが死亡確認した後だと言えども、生き返るのでは…なんて考えてしまったり;^_^A

 

しかも一晩に3人も亡くなった時は、夜勤者もバタバタしますから、完全に一人で対応しなければなりません( ;´Д`)

 

霊安室に一晩で3回も入るのは、さすがに怖いですよ/ _ ;

 

他のナースとか、よく怖くないよなぁ…なんて思っていましたが、みんな怖いのは同じって言っていましたσ^_^;

 

霊安室から出る時は、絶対に後ろを振り向かないようにしています( ;´Д`)

 

ほんとに、これだけは夜勤でやりたくない仕事ですねヽ(´o`;